• 無水鍋とは?
  • ムスイ商品一覧
  • 無水お料理帖
  • お鍋のお手入れ
  • 講習案内
  • 会社概要・採用情報
  • ご注文
あなたのムスイレシピ、募集中!
レシピ投稿はこちらからお願いします。
無水鍋の基本料理へ
レシピのバックナンバー
料理レシピ

【2013年9月のレシピ】

枝豆おこわ

枝豆おこわ

「芋名月・豆名月・栗名月」などの言葉もあるように、枝豆もこの時期おいしくいただける食材のひとつ。
ひと手間加えて、枝豆をたっぷり入れた「枝豆おこわ」を作ってみませんか。
枝豆は、「無水ゆで」にするとおいしいですよ。

この料理のポイントは、調味料の塩・酒を炊く直前に加えること。
早めに入れないよう、気をつけてくださいね。
塩はおかずの塩分も考えた分量になっているので、お好みで小さじ1と1/2まで増やしてもOKです。


材料 4人分/調理時間40分(浸水時間を除く)
もち米

3カップ

2カップ

枝豆(豆のみ)

1と1/2カップ
【A】

 

 酒

大さじ1

 塩 小さじ1と1/3


下ごしらえ

 

もち米は洗って分量外の水に30分浸水させておく

作り方
(1)
枝豆を無水ゆでにします。
・枝豆は、枝から豆をはずして多めの塩をふり、手でもんでおきます。
・無水鍋を中火にかけ、振り入れた水玉がころころ転がるまで予熱します。
・枝豆を無水鍋に入れてふたをして、中火にします。
・蒸気が出たら上下をかえすように鍋をふり、弱火で1〜2分、火を消してさらに2〜3分おいたら出来上がり。
ゆであがったらさやから豆を出しておきます。
(2)




もち米は30分たったら水を切り、無水鍋に入れ、分量の水、塩、酒を加えます。
ふたをして強火にかけ、ふたの間から勢いよく蒸気が出て沸騰したら、ごく弱火(ほたる火)にして10分〜15分炊きます。
火をとめてふたを取り、枝豆を散らしまたすぐふたをして5〜8分蒸らします。

お料理帖トップへ

レシピ1 レシピ2


おすすめお鍋  

無水鍋

無水鍋で炊いたご飯は、あけてびっくり!お米の一粒ひとつぶが立っています。 また、蒸すのではなく炊いて作るので、おこわもとても手軽に作ることができます。内部温度が100℃以上に上がるので米が急速にアルファ化し、もちもちとしたおいしいおこわが炊けますよ。

製品一覧のページへ
いため鍋