• 無水鍋とは?
  • ムスイ商品一覧
  • 無水お料理帖
  • お鍋のお手入れ
  • 講習案内
  • 会社概要・採用情報
  • ご注文
あなたのムスイレシピ、募集中!
レシピ投稿はこちらからお願いします。
無水鍋の基本料理へ
レシピのバックナンバー
料理レシピ

【2011年5月「揚げる」レシピ】

白菜1/2の貝柱煮

『鶏の唐揚げ』

誰もが大好きな人気メニュー、「鶏の唐揚げ」。
一口大に切った鶏肉を、卵の入った衣につけてしっかり揚げます。
卵を入れると油が飛び跳ねないので、揚げる前に水気をふきとらなくてもいいですよ。
下味調味料に、よくもみ込んでから30分漬けるのがポイントです。

無水鍋なら、使う油はぐっと少なく、しかも一度にあげられる量が多いので経済的でスピーディ。
しかも使うのはなんと無水鍋の「ふた」!ふたで揚げものができるお鍋は、なかなかありません。

材料 4人分/調理時間20分(漬け時間を除く)
鶏もも肉 1kg

【A】

 
にんにく 2片
1個
片栗粉 大さじ2
大さじ1
ごま油

大さじ1

白ゴマ 大さじ1
小さじ1/3
こしょう 少々


下ごしらえ

 

にんにくはみじん切りにしておく

作り方
(1)

鶏もも肉を一口大に切り、あらかじめ混ぜておいた【A】をもみ込んで30分漬けておく。

(2)

無水鍋のふたを中火にかけ、予熱する。
1センチ弱の油を入れ、適温になったら(1)のお肉を入れる。

※予熱してから油を入れましょう。


(3) お肉を入れたら、動かさずにそのままおく。
下になった面がちょうどよい色になったらお肉をひっくり返す。
※油にお肉を入れたら、すぐに動かさないことがポイント!
ちょっと見えにくいですが、こんなにたくさん入れても、からっと揚がるのは無水鍋ならではです。
(4) からっと揚がったら、出来上がりです。
揚がったお肉を無水鍋から出したら、次のお肉はすぐに入れずにひと呼吸おいてから入れましょう。よりカラリと揚がりますよ。
お料理帖トップへ



おすすめお鍋  

無水鍋

無水鍋は厚手のアルミ鋳物製なので油の温度が下がりにくく、揚げものもカラッとおいしく作れます。
また、ふたの上部が平らなので、ひっくり返して揚げものや焼き物のの鍋、フライパンとしても使えます。
使う油の量も少なく、まわりもあまり汚れません。

製品一覧のページへ
無水鍋